採用情報

現在の採用情報は以下になります。

コンテンツ製作/記事執筆(業務委託、アルバイト)

OSDN上のコンテンツやOSDN Magazineで公開している記事などの製作を行います。具体的な作業としては、以下のようなものがあります。

給与はコンテンツ制作本数に応じた出来高払いとなります。コンテンツの種別および内容、分量、実績に応じて単価は変動しますが、1.については1記事あたり2,000円以上、2.については1ページあたり3,000円以上を一応の最低単価と設定しています。

作業場所および時間に関する拘束は基本的にはありません。ただし、2.および3.については相談のうえ納期を設定します。また、状況に応じて西日暮里オフィスでのミーティングなどを設定する場合があります。作業できる時間・分量については柔軟に対応が可能です。

応募条件:

(フリーランスのライターまたは学生といった個人での契約を想定していますが、法人での契約も問題ありません)

あると好ましいスキル/条件:

応募方法:

今までの活動/製作実績、所有スキル、得意分野などをまとめた文書(執筆活動未経験の個人の場合は履歴書でも可)をテキストもしくはPDFファイルにしてinfo@osdn.jpへ送付してください。写真は不要です。受領後、2週間以内に弊社側から返答し、面接をクリアした後に採用となります。

システム開発 (業務委託、アルバイト )

下記の作業をOSDNの開発陣のサポートを受けて行います。業務単位、もしくは期間単位での委託契約となり、ご希望に合わせて選ぶことができます。給与は時給換算において最低時給1800円以上を一応の目安としますが、応募者の実績や能力および割り当ての作業内容の難易度に応じて加算します。フリーランスの開発者または学生といった個人での契約を想定していますが、法人での契約も問題ありません。開発作業は西日暮里オフィスもしくは自宅となります。拘束時間は特になく、時間給の場合は作業時間を申告して頂くことになります。開発環境は、Debian GNU/Linux、Subversionを使用していますので、それらの利用に精通していることが望ましいです。

1. 新リポジトリブラウザにおける機能拡張

現在のシステムは、リポジトリの状態を表示するPHPで書かれたWebフロントエンドおよび各リポジトリ(Git, Subversion, Mercurrial)の情報を抽象化するPythonで書かれたバックエンドシステムから構成されています。そのフロントエンドおよびバックエンドシステムの機能強化を行っていただきます。

必須技術:Python, PHP, Mercurial, Debian GNU/Linux, Subversion

2. GNU Mailmanのアップデート

OSDNの各プロジェクトにおけるメーリングリストシステムとして使用しているGNU Mailmanの最新版へのアップデート作業を行います。OSDNシステム側においてコードの変更作業およびDebianパッケージ化といった作業も含みます。

必須技術:PHP, Python, Subversion, Debian GNU/Linux, postfixを中心としたSMTPサーバ管理技能

3. 新機能実装

現在のOSDNにおいて実現できていない新機能の実装を行います。

必須技術:PHP, Subversion, Debian GNU/Linux, jQuery(JavaScript), Twitter Bootstrap

応募方法:

履歴書、職務経歴書(学生は必要なし)、自作のコードかOSS活動の経歴など記述した文書の3点をテキストもしくはPDFファイルにしてinfo@osdn.jpへ送付してください。写真は不要。受領後、2週間以内に弊社側から返答し、面接をクリアした後に採用となります。