ソフトウェア開発サイト「OSDN」 2016年のトッププロジェクトを発表

 OSDN株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:佐渡 秀治)は、日本最大のオープンソース・ソフトウェアの開発サイトである「OSDN」(https://osdn.net/)において、2016年(1月1日~12月31日)に最も活発に開発されたソフトウェアならびに、最も使われたソフトウェアを発表しました。OSDNでは国際化対応や各国ミラーサイトの整備を進めておりますが、新たにClonezilla、Android-x86、Remix OSなどの国際的なプロジェクトがOSDNに参加し、OSDNをプライマリサイトにするなどして、活発なプロジェクトやダウンロード数などで上位に登場してきております。

■活発なソフトウェア・ドキュメントプロジェクト
※「OSDN」ではコードコミット、ドキュメント作成、ファイルリリースなどの各種活動を「活発度」という指標で表現しています。

●艦娘は今日も元気です。
https://ja.osdn.net/projects/kcd/
ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」をMac OS Xで快適にプレイするための簡易ブラウザ

●Tera Term
https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/
Telnet/SSH2/シリアル接続に対応するWindows用ターミナルエミュレータ

●openGion Project
https://ja.osdn.net/projects/opengion/
村田機械株式会社の基幹システムを構築するために開発されたWebアプリケーションフレームワーク

●MergeDoc
https://ja.osdn.net/projects/mergedoc/
Eclipseの日本語化関連ツール、プラグインを集めたセットパッケージを配布

●Magic3
https://ja.osdn.net/projects/magic3/
XOOPS、Joomlaの流れから進化した汎用CMS

●DTXMania
https://ja.osdn.net/projects/dtxmania/
電子ドラム「DTX」シリーズを使って気軽に演奏が楽しめるドラムトレーニング

●Eos-Image Analysis Environment
https://ja.osdn.net/projects/eos/
電子顕微鏡画像処理を中心とした画像処理ソフトウェアパッケージ

●CaitSith
https://ja.osdn.net/projects/caitsith/
Linuxカーネル用のアクセス制御モジュール。カーネルレベルでファイルオープンやプログラム実行などを制御

●FFFTP
https://ja.osdn.net/projects/ffftp/
2ペイン型のFTPクライアント。ローカル側とFTPサーバー側の同期や漢字コードの変換、ワンタイムパスワードなどに対応

●Clonezilla
https://ja.osdn.net/projects/clonezilla/
パーティション操作およびディスククローンツール。 Ext、ReiserFS、FAT、NTFS、HFS+など各種フォーマットに対応

●M+ FONTS
https://ja.osdn.net/projects/mplus-fonts/
商業目的での利用、改変、改変後の再配布にも制限の無いフォントセット

●KancolleSniffer
https://ja.osdn.net/projects/kancollesniffer/
「艦これ」の通信をキャプチャして、艦娘の状態やタイマーなどを表示するツール

●TOMOYO
https://ja.osdn.net/projects/tomoyo/
システムを解析および保護するためのセキュリティモジュール

●iutest
https://ja.osdn.net/projects/iutest/
includeするだけで使えるのC++テストフレームワーク

●LuaTeX-ja
https://ja.osdn.net/projects/luatex-ja/
LuaTeXで日本語組版を行うためのマクロ

●FESS
https://ja.osdn.net/projects/fess/
全文検索アプリケーションサーバ。Javaの実行環境があれば利用可能。エンジンにはelasticsearchを採用

●Special Launch
https://ja.osdn.net/projects/splnch/
シンプルで拡張性の高いボタン型アプリケーションランチャー「Special Launch」

●SIE
https://ja.osdn.net/projects/sie/
SVGの表示やアニメーションを可能にするJavaScriptライブラリ

●LFSブック日本語版
https://ja.osdn.net/projects/lfsbookja/
Linux From Scratchブックの日本語版、およびこれを生成するためのソース環境を提供

●Yet Another Shell
https://ja.osdn.net/projects/lfsbookja/
POSIX準拠のコマンドラインシェル。Bashやzshよりも厳密にPOSIXに準拠

■ダウンロードランキング(2016年1月1日~12月31日の総集計)
CrystalDiskInfo https://ja.osdn.net/projects/crystaldiskinfo/
FFFTP https://ja.osdn.net/projects/ffftp/
CrystalDiskMark https://ja.osdn.net/projects/crystaldiskmark/
7-Zip https://ja.osdn.net/projects/sevenzip/
Tera Term https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/
Clonezilla https://ja.osdn.net/projects/clonezilla/
Android-x86 https://ja.osdn.net/projects/android-x86/
PeaZip https://ja.osdn.net/projects/peazip/
ffdshow https://ja.osdn.net/projects/ffdshow-tryout/
HandBrake日本語版 https://ja.osdn.net/projects/handbrake-jp/
TortoiseSVN https://ja.osdn.net/projects/tortoisesvn/
FileZilla https://ja.osdn.net/projects/filezilla/
M+とIPAの合成フォント https://ja.osdn.net/projects/mix-mplus-ipa/
えこでこツール https://ja.osdn.net/projects/ecodecotool/
Remix OS https://ja.osdn.net/projects/remixos/
MergeDoc https://ja.osdn.net/projects/mergedoc/
Sylpheed https://ja.osdn.net/projects/sylpheed/
M+ FONTS https://ja.osdn.net/projects/mplus-fonts/
Boookends https://ja.osdn.net/projects/boookends/

■OSDNについて
OSDNは、オープンソース・ソフトウェアの開発者にGit/Subversion/Mercurial/Bazaarリポジトリ、メーリングリスト、バグ追跡システム、掲示板・フォーラム、タスク管理システム、Webサイトホスティング、ファイルの保管、完全なバックアップ、シェル環境、そしてそれらをWebベースで総合的かつ容易な管理を行う環境を提供する無料のサービスです。また、オープンソース関連の最新ニュース、著名人による解説記事、コラムの提供も行っています。
OSDNは2002年4月19日に運営が開始され、現在は6000を超える開発プロジェクトのホスティングと20万を超えるオープンソース・ソフトウェアの情報を登録しています。オープンソースのホスティングサイトとして日本最大、オープンソース情報サイトとして世界最大級の規模となっています。
Gitユーザー向け情報 https://ja.osdn.net/git/
SVNユーザー向け情報 https://ja.osdn.net/svn/
Hgユーザー向け情報 https://ja.osdn.net/hg/

■OSDN株式会社について
社名:OSDN株式会社
URL:http://osdn.co.jp/
代表者:代表取締役社長 佐渡 秀治
本社所在地:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里4-21-12 クリスタルビル4F
事業内容:
国内では2001年5月から開始したオープンソース・ソフトウェアの開発と革新のための最先端のニュースと情報交換、共同作業の促進、成果物の配布を行うためのコミュニティから構成されるオンラインメディアネットワークを運営。コミュニティサイトとして、
・スラド https://srad.jp/
・OSDN https://osdn.net/
の2サイトを運営し、毎月200万ユニークユーザー以上が訪れる日本最大のオープンソース関連ネットワークとなっています。

■本件に関するお問い合わせ先
OSDN株式会社 広報担当
E-MAIL:mktg@osdn.jp
TEL: 03-5834-7573 FAX: 03-5834-7574